Honmaru Manual

   

【MW WP From】お問合せフォームの設定(中級者向けプラグイン)

31 7月 17
MaedaKazuhiro

No Comments

WordPressのプラグイン「MW WP From」を使用してお問い合わせフォームを作成します。

※ほんまるでは2つのメールフォームプラグインを推奨しています。
「ContactForm7」 :設定箇所が少なく、設置が簡単です。素人向けのプラグインです。→「ContactForm7」の設定方法はこちら
「MW WP Form」 :より詳細に設定でき、確認画面まで出せる。設定できるようならこちらが便利です。 ←このページはこちらの設定となります。

インストール

プラグイン「MW WP From」をインストールします。

プラグインのインストールは、
プラグインのインストールと有効化」をご覧ください。

MW WP Fromの設定方法

①管理画面 > MW WP Formをクリックします。

 

②新規追加をクリックします。

 

③件名を書きます。今回はお問い合わせ1としました。

 

④「選択してください」から必要な項目を選択し、「フォームタグを追加」ボタンをクリックします。

 

下記にサンプルを載せました。コピー&ペーストOKです。必要に応じて修正してご利用ください。

お名前 (必須)
[mwform_text name=”your-name” size=”60″]

メールアドレス (必須)
[mwform_email name=”your-email” size=”60″]

件名
[mwform_text name=”your-subject” size=”60″]

お問い合わせ内容
[mwform_textarea name=”your-message” cols=”50″ rows=”5″]

[mwform_bconfirm value=”confirm”]確認画面へ[/mwform_bconfirm]

[mwform_bback value=”back”]戻る[/mwform_bback]    [mwform_bsubmit name=”mwform_bsubmit-667″ value=”send”]送信する[/mwform_bsubmit]

 

⑤完了画面メッセージを入力します。今回は、「正常にメッセージが送信されました。」の文言を入力しました。

 

⑥「バリデーションルールを追加」ボタンをクリックします。

 

⑦バリデーションを適用する項目に各ショートコードのnameを入力します。

 

バリデーションが必要な項目は、以下の項目くらいだと思います。必要に応じて設定します。
・必須項目
・メールアドレス
・電話番号
・郵便番号
・カタカナ

 

⑧自動返信メール設定を入力します。

 

下記にサンプルを載せました。コピー&ペーストOKです。必要に応じて修正してご利用ください。※下記の文言「ホームページ名を入れる」は、ご自身のホームページ名を入力してください。

件名
ホームページ名を入れる【{your-subject}】

送信者
空欄

送信元(E-mailアドレス)
空欄

本文
{your-name}様

この度は、当サイトをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
お問い合せ内容を確認し、ご返答いたしますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

【お問い合わせ内容】
お名前: {your-name}

郵便番号: {yuubin-number}

ご住所: {your-address}

メールアドレス: {your-email}

お支払方法: {shiharai}

チェックボックス1: {checkbox1}

ラジオボタン1: {radio1}

件名: {your-subject}

お問い合わせ内容:
{your-message}

このメールは 【ホームページ名を入れる】のお問い合わせフォームから送信されました

自動返信メール
your-email

 

⑨管理者宛メール設定は必要であれば設定します。
※設定しなくても、問題ありません。自動返信メールの内容が管理者宛に届きます。

 

⑩すべて設定したら、更新ボタンをクリックする。

 

⑪ショートコードをコピーします。

 

⑫お問い合わせフォームのページへ貼付けます。

 

以上で完了です。
最後にかならず、お問い合わせフォームの表示確認、メール送信と受信を確認しましょう。