Blog Detail

企画を一緒に!5万円コース

¥50,000 税別

コース基本説明

ホームページ制作のサイト構成・企画+骨組制作+肉付制作を任せるコース
「どんなホームページにするか、企画段階から一緒にやってほしい!」「ホームページを作りたいけれど、どこから手を付けていいかわからない!」という方はという場合は、こちらの5万円コースがお勧めです。
ホームページ立ち上げ段階からサイト構成・内容などを打ち合わせ、文章や写真などはお客様にご用意いただき、
制作はこちらでいたします。

企画段階ではデザインテーマ・レイアウト・色・サイト構成に加えてヒアリングシートホームページ企画シートの内容を1回目の打ち合わせにてお聞きいたします。

説明

作業内容

5万円コースでは、以下の作業をいたします。

  • 企画打ち合わせにてデザインテーマ・レイアウト・色・サイト構成や、ホームページ企画シート・ヒアリングページなどの内容をご相談いたします。
  • デザインテーマ:数十種類から選択頂いたデザインに、打ち合わせをしたレイアウト・色・サイト構成を反映します。
  • レイアウト:右サイド、左サイド、両サイド、サイドなしの4パターンから選択頂いたものを、打ち合わせで決定したデザインテーマへ反映します。
  • 色:テーマ、背景、タイトル文字、全体文字、リンク文字(通常+カーソルのせ)、クリック済み文字ごとに、打ち合わせで決定したデザインテーマへ反映します。
  • サイト構成:下記のページテンプレートから6ページを打ち合わせにて決定、ナビゲーションへ反映します。
    TOP、会社概要①、会社概要②、契約の流れ、商品説明①、商品説明②、商品説明③、問い合わせ[シンプル]、問い合わせ[こまかく]、ブログ、サイトマップ、ギャラリー、採用情報、汎用A、汎用B、汎用C
    (5ページ以下選択可、7ページ以上必要な場合は1ページあたり1,000円でページテンプレートデータを別途納品)
  • 頂いた原稿・画像・動画などの素材をサイトに反映
  • 比較的簡易な設定、軽微な調整程度の編集(2回のSkype打ち合わせにてお聞きいたします)
    ※素材反映作業とは別に、作業量が1時間程度の制作編集作業であれば5万コース内のサービスとして対応させて頂きます。
    (作業量1時間程度を超えて有料対応となる場合は、メニュー表に準じて見積もりをさせて頂きます。見積もり内容次第で、依頼頂く範囲をご判断下さい。)
    ・ここ太文字にして!など、フォントや色の変更
    ・表示順変更
    ・一部ページの非表示
    ・一部メニューの非表示
    ・画像編集(画像に標準フォントの文字追加)
    ・他のURLへのリンク設定
    ・著作権をお持ちのYoutube動画の埋め込み
    ・アクセス解析(Googleアナリティクス)導入
    ・収益サイト設定(Googleアドセンス→コンテンツ連動型の他社広告掲載サービス) ※Googleの審査あり
    ・その他比較的簡易な設定、軽微な調整程度の編集
  • FTP情報をお知らせいただいたサーバーへ、上記の編集をしたWordpressテーマを納品します。
    ※サーバーを自社管理される場合・弊社のドメインサーバーパックをお申込みでない場合は圧縮データをメールアドレスへお送りしますので、お客様自身にてサーバーへアップロードをお願いします。

弊社のドメインサーバーパックをお申込みでないお客様へ

1.弊社のドメイン・サーバーパックをお申込でない方は、弊社で作成したWordPress内データを圧縮してお客様のメールアドレスへお送りいたします。
お送りしたデータをサーバーの方へアップロードするなどの残りの作業はお客様自身でお願いいたします。
プラグインの設定マニュアル等は当サイトにございますが、アップロード作業が面倒なお客様は、下記のどちらかの方法を選択して下さい。

  • ①サーバー・ドメインの契約ID・パスワードなどを弊社へ開示頂き、作業完了後にパスワードを変更していただく。
  • ②WordPressやプラグインの最初の設定等が面倒な方は、一月だけでもドメイン・サーバーパックにお申込みいただく。

「ドメインサーバーパック」詳細はこちら>>

2.ドメインサーバーパックをお申込みでない場合でWordpressをすでにインストールされている場合は、こちらでの編集中はお客様の方ではWordpressに入れなくなります。予めご了承ください。

 
 

お申込みから納品までの流れ

1.申込み

ますは「カートに入れる」ボタンから必要情報をご記入の上、お申込みください。
この時点でデザインやレイアウトが決まっていなくても大丈夫です。

お申込みフォーム送信後、1回目のSkype打ち合わせの日程をメールにてお送りいたします。

2.お支払い(先払いの場合)

銀行振込のお客様はお申込みご確認のメールに記載の口座にてお支払いください。お支払い後、作業に着手いたします。
クレジットカード払いの方はお申込み時にStripeにてご決済下さい。
※NP掛け払いをご希望の場合でも、事前審査が下りない場合は先払いをお願いいたしております。

3.Skype企画打ち合わせにてデザイン・レイアウト・カラー・サイト構成を決める

 
1回目の企画お打ち合わせにて「ホームページ企画シート」「ヒアリングページ」を埋めていく形でご相談を進めます。
「ホームページ企画シート」「ヒアリングページ」と「デザイン・レイアウト・サイトカラー・サイト構成」のページをお打ち合わせ前にご一覧いただきますと、打ち合わせをスムーズに進めることができます。

ホームページ企画シートはこちら>>

ヒアリングページはこちら>>

dt

デザインを決める

lo

レイアウトを決める

cl

サイトカラーを決める

pc

サイト構成を決める

 
 

4.ヒアリングページとホームページ企画シートのご確認

3のお打ち合わせで決まりました内容は、サイトの基礎となる部分です。ホームページを作り出してから変更となると大幅に納期が遅くなり、また追加修正の料金もかかりますので、ヒアリングページと企画シートはこの時点でよくご確認・ご検討ださい。

5.掲載したい写真・文章など、素材をお送りください。

弊社宛に写真・文章など、掲載したい素材データを圧縮し、メールか下記URLのフォームよりお送りください。
素材データをお送りいただいてから納品予定日をお知らせいたします。

メールでのお送り先:info@honmaru.red

原稿・写真送信フォーム:https://honmaru.red/service/gs.html

6.Skypeにて反映内容へのお打ち合わせ

画像への文字入れ、文字の大きさや色変更、簡単なレイアウト変更などは料金の範囲内で承ります。
Wordpressの閲覧用ログイン情報をお送りしますので、サイト全体をご確認いただき、Skypeやメールにて修正内容をお知らせください。
2回までSkypeにてお聞きいたします。
※お時間のかかる難しい変更などはオプションにて承りますので、別途お見積りさせていただきます。

7.納品

2回の修正後、Wordpress管理者用ログイン情報をお送りいたします。(または圧縮データをお送りします。)ログイン情報(または圧縮データ)の送信をもって納品とさせていただきます。
※2回目以降の変更・修正は、別途お見積りさせていただきます。

8.お支払い(後払いの場合)

納品翌月月初にご請求書をお送りします。内容をご確認いただき、2週間以内にお支払いください。

9.運営開始!

ホームページは作ったら終わりではなく、作った時点が始まりです。
投稿を頻繁にしたり、キーワードを追加することで検索上位に上げる、Googleアナリティクス等でサイトの閲覧状況を調査するなど、運用は必要不可欠です。
ほんまるではオプションにてこういった運用に関するご相談も承っております。
お気軽にご相談ください。

 
 

搭載済みのプラグイン

※2017年12月改定

All in one SEO Pack

SEO対策をするためのプラグインです。

WordPress Ping Optimizer

Ping送信を正しく行うためのプラグインです。

Google XML Sitemaps

Googleに認識されるサイトマップを作るためのプラグインです。

PS Auto Sitemap

サイト上に、サイトマップを作成するプラグインです。
サイトマップを作成することで、クローラーがサイト内の巡回をしやすくなり、インデックスされやすくなります。

Akismet Anti-Spam

スパムと思われるコメントやトラックバックを受動的に判別して振り分けてくれます。

SiteGuard WP Plugin

WPサイトをブルートフォースアタックから守るセキュリティープラグインです。
(※ブルートフォースアタックとは、WPログイン画面からIDとパスワードの組み合わせをランダムに何通りも試してログインの壁を突破しようとするWP攻撃です。)

このプラグインを入れる事によって、お客様のワードプレスサイトへの悪意のあるログインを防ぎます。
下記項目の設定ができます。どの項目もON/OFFの切り替えができますので、どの項目をONにするかをお知らせください。

・ログイン履歴を残す(成功・失敗を問わず)
・ログインしていないユーザーをWordpressの管理画面へアクセスできないように設定する
・ユーザー名・パスワード以外にもう一つ認証が増える(ひらがなを入力するなど)
・ログインページを別のURLに変更
・ログインエラーメッセージを隠す(ログインできない原因を隠す事が出来る)
・ログインに何回か失敗したユーザーを一定時間ロックする
・管理画面へのログインをメールで通知する(通知ONの場合、ほんまるスタッフがメンテナンスの為ログインしてもメールでお知らせしますので、ご承知置きください。)
・フェールワンス:初回のログインを必ず失敗にさせる
・ピンバックを無効にする:大量のアクセスをサイトに送ることでサーバーをダウンさせる攻撃から守る